詩の発表 14  「青春三叉路」

これは高校生の頃に編んだ一編です。

現在になって読むと、少し恥ずかしい(笑)

拙い一編ですが、読んで頂けたなら幸いです。











「青春三叉路」          作詩者:渉



幻想(あっち)では 不満足で



現実(こっち)では 不自由で



どっちとも欲しいから



ココで迷うのだろうね












以上です。

当時は黒板に書いた詩なので、また黒板に書きたかったけれど・・・諦めました。

それだけの為に、母校に足を運ぶというのも難しいので(笑)

読んでくれた人がいたなら感謝です。

貴重な時間をありがとう。






[PR]
by sho-doit | 2015-12-09 19:00 | 詩の作品

りそや しょう です!「カワイイ書道ってなんだ?」をメインテーマに、みちのく秋田県からイマドキ系書道アートを発信中です!


by りそや しょう