漢詩を可愛く書くと?

こんばんは!

やりたいことが沢山ありすぎ(≧▽≦)

オトメン書道家のShoこと、

りそや しょう です♪


インスタグラムで

「漢詩なんかが可愛くなるとどうなるのでしょう?」

という、ご質問を頂きました(*'▽')ノ

僕も気になったので、

「漢詩を可愛く書く!」

という、実験をしてみました♪

本日は、その作品を検証してみたいと思います!



e0340014_14301048.jpg

「李白詩 峨眉山月歌(がびさんげつのうた)」

©Sho RISOYA 2016



原文は以下の通りです。



峨眉山月半輪秋

影入平羌江水流

夜發清溪向三峽

思君不見下渝州



これは李白が故郷を旅立つ際に詠んだという漢詩です。

簡単に言うと「旅立ち」の詩ですね!

僕としては、珍しい縦書きの作品となりました。

李白の詩を「カワイイ文字」で書いた訳ですが・・・

いかがでしょうか?

見た感じとしては、カワイイですよネ!

印象としては、「李白さん」が「李白ちゃん」になる感じです。

なんとなく、単に「カワイイ文字」で漢詩を書いただけかも?

という印象も感じさせますが・・・

これは、これで「アリ!」な表現かと思います!

絵具を使ってカラフルに書いたら・・・もっと良いかもしれません♪





参考までに、通常の書道作品だと↓のようになります。


e0340014_15064637.jpg

「李白詩 峨眉山月歌」

©Sho RISOYA 2015



これは、昨年の春に書いた条幅作品です。

この作品があったので、スムーズに創作できました!

さて・・・

書体の違いもありますが、印象が大きく違いますよね。

通常の書道作品が、江戸時代の武士なら・・・

カワイイ書道は、イマドキの女の子かも(笑)



ちなみに・・・

漢詩だと、現代語訳などが必要になるわけですが・・・

僕自身で独自翻訳というのも難しいので、省略させていただきました。

内容が気になる方は・・・

インターネットで調べると、幾つか見つかるので調べて見て下さい。

引用もデリケートなので許してちょ (^_-)-☆



さて、今回・・・

以前に書いたことのある「峨眉山月歌」を題材に、

その文字を可愛くして書くという表現をしました!

けれど、漢詩の内容自体は「カワイイ!」とは違うかな~

内容も「カワイイ!」ものを書けばよいのでしょうけど、

漢詩の作者は、大昔の政治家さんばかりなので・・・

僕の知っている範囲ではありますが、

「カワイイ!」と言える内容の漢詩は少ない気がします。

真面目過ぎだったり、渋すぎたり・・・とか。

あえて挙げるなら、王維が詠んだ恋の詩「相思」かな・・・

相思相愛という言葉もありますよね♪

「相思」も1度だけ、題材にして書いた事があります。

ずっと前のことで作品は残ってないけれどネ!

一応、その「相思」も可愛く書いてみました↓


e0340014_16141250.jpg

「王維詩 相思」

©Sho RISOYA 2016



こちらも、縦書きですが・・・

文字に揺れをくわえて、リズムを出してあります♪


原文は以下の通りです。



紅豆生南国

春來發幾枝

願君多采擷

此物最相思



こちらも、現代語訳などは省略させていただきました(>_<)ノ


う~ん・・・

こちらもカワイイ印象には、なったかな?

やはり、もっとカラフルに書けば可愛さが増すかも!!





そして、実験の結果としては・・・

「カワイイ字形で書けば、漢詩も可愛くなる!」

ということです!

とはいえ・・・

漢詩の内容が重厚過ぎると、さすがにミスマッチだとは思います。

それでも!

見た目の印象自体は「カワイイ!」に出来ると思いました。

もちろん、あえてミスマッチにしても面白そうですけど(笑)



う~ん・・・

「検証する」と書いておきながら、

これでいいのかなぁ(笑)

現代語訳を出せないのも、厳しいですよネ・・・(>_<)

でも、もしかすると・・・

現代の中国語圏で暮らす人なら、

もっと適切に可愛く漢詩を書けるのかもしれないな~

とかも、感じました。



あと、これは余談になりますが・・・

僕の場合は、言葉の内容や雰囲気で「書きたい!」という気持ちになります。

その言葉たちは、可愛かったり、ポップだったりする・・・

現代の日本語です (*'▽')ノ

だから、漢詩を題材に選ぶことは少ないので・・・

今回は新しい経験をさせて頂きました!

貴重な体験をありがとうございます!

頂いた質問に上手く答えられたのか・・・

些か、不安ではありますが!

参考になったのなら、幸いに思います (≧▽≦)



最後まで読んでくれた人がいたなら嬉しいです!

貴重な時間をありがとうございました!!


[PR]
by sho-doit | 2016-11-25 19:00 | 気まぐれ発信

りそや しょう です!「カワイイ書道ってなんだ?」をメインテーマに、みちのく秋田県からイマドキ系書道アートを発信中です!


by りそや しょう